自分に合ったコーヒーメーカーを選ぼう!

>

コーヒーの淹れ方で選ぶ

コーヒーパウダーやコーヒー豆から淹れたい

コーヒーメーカーでコーヒーを作る際、最も手軽な手段は、コーヒーパウダーです。
コンビニやスーパーでも簡単に手に入る上、比較的安価なのが嬉しいところ。
もちろんコーヒー屋さんでもコーヒーパウダーは売られていますから、豆にこだわりたいという方にもぴったりです。
とにかく手軽に楽しみたいという方には、コーヒーパウダー式のコーヒーメーカーがおすすめです。

コーヒーメーカーが自動で豆を引くタイプが最近では多く、豆を買ってくれば簡単にひいておいしいコーヒーを飲むことも可能です。
手動で豆を引くのもおつですが、手軽に楽しみたいという方には少し面倒ですよね。
全自動式のミルがついたコーヒーメーカーを選べば、家でも豆からひいた本格的なコーヒーを飲むことが出来るのでおすすめです。

新しいコーヒーの淹れ方

最近では、先程あげた方法以外でコーヒーを淹れることもできるようになりました。

飲み方に適した量をの豆をパッキングしてあるカフェポッドというパックタイプのものを使えば、豆をいちいち挽いたり、量を測ったりする必要はありません。
それぞれのタイプに応じた機能があるので、自分の好みに合わせることができます。

コーヒーパウダーなどを使うのではなく、カプセル型のポーションを使って淹れるタイプもあります。
こちらは、現在ではネスレが主に販売しているタイプですが、普通のコーヒーはもちろんのこと、色々なタイプが存在します。キャラメルマキアートやココア、チャイラテなど、コーヒー以外のものも作ることができるため、最近とても人気になっています。


この記事をシェアする