どれがお好み?コーヒーメーカーを選ぶポイント

自分に合ったコーヒーメーカーを選ぼう!

飲みたい種類で選ぶ

皆さんは、コーヒーはお好きですか?
コーヒーは、日本だけでなく世界中で愛されています。
街中にはコーヒーショップや専門店が立ち並び、美味しいお店はテレビやSNSで大きく取り上げられます。
では、コーヒーはいつ、日本へ来たのでしょうか?
簡単にその歴史を振り返ってみましょう。

コーヒーが日本へやってきたのは江戸時代です。
鎖国中の日本で輸入されたコーヒーを飲めたのは商人や通訳など、一部の外交を許された人だけで、ほとんど普及はしませんでした。
明治時代になってようやく積極的にコーヒーを文化に取り入れようとしますが、江戸時代と比べて普及したものの、高級な飲みものだったため、一般の人が口にする機会はほとんどありませんでした。
コーヒーが広く一般的な飲みものとなったのは大正時代に入ってからです。
それ以降、コーヒーは長く愛され、今ではこだわりのコーヒーを飲めるお店がたくさんできました。

現代の私たちは、好きなときにコーヒーを飲めるようになりました。
しかし、お家でもお店の味のコーヒーを再現するのはなかなか難しいですよね。
コーヒーを淹れるための道具や、豆など、こだわり始めるとキリがありません。
もちろん自分のオリジナルにこだわるのもとても楽しいのですが、日々の仕事などが忙しくもっと手軽においしいコーヒーが飲みたいという方もいらっしゃると思います。

コーヒーメーカーなら簡単に本格的なコーヒーを作れますし、最近のコーヒーメーカーは本当においしいコーヒーを淹れることができると人気です。
このサイトでは、そんなコーヒーメーカーの選び方をご紹介します。

家でもおいしいコーヒーを飲もう

コーヒーメーカーは、実は様々なコーヒーや飲みものを作ることができます。 コーヒーと言っても、人それぞれ好みが違いますよね。 せっかく買うのなら、自分の好きな飲みものを作れるコーヒーメーカーを選びましょう。 このページでは、飲みたいもの別にコーヒーメーカーの選び方をご紹介します。

コーヒーの淹れ方で選ぶ

コーヒーの淹れ方も、コーヒーメーカーによって大きく違います。 自分が使いやすいコーヒーメーカーを選ぶことが大切です。 様々なコーヒーメーカーを、淹れ方別にこのページでご紹介します。 長く愛用できそうな、お気に入りのひとつをぜひ見つけてみてください。

選ぶ時のコツをおさえよう

これまで様々なコーヒーメーカーをご紹介してきましたが、最終的にどんなコーヒーメーカーを選べば良いのでしょうか? このページでは、コーヒーメーカーを選ぶときのコツをご紹介します。 色々見比べて、ご自分のライフスタイルや好みにピッタリのコーヒーメーカーを探してみてくださいね。